● 会社案内 

基礎研究と出版の両面を追求し続けます

社名の由来
視覚デザイン研究所は1976年、デザインの基礎研究をテーマに設立しました。代表の内田広由紀は、師・阿部公正(美学・デザイン論)の示唆を受け、組織の目的を明示するため、出版社らしくない社名でスタートしました。以降、基礎研究と出版の両面を追求し続けています。

絵本を創刊しました
2009年にそれまでの研究の結果から人の感情力は10歳までに育つことがわかり、絵本の大切さがわかってきました。 子供の健全な感情力を応援する絵本の制作を始めました。 絵本の出版はヒット率1%以下という厳しい分野ですが、幸い50%を超え、視覚言語の効果が確かめられました。

会社名

株式会社 視覚デザイン研究所

代表者

代表取締役社長 内田広由紀

資本金

10,000,000円

​社員数

15名

事業内容

○ 美術、デザイン書、絵本の出版 

○ 視覚伝達デザインの研究

創業

1976年1月

所在地

東京都千代田区神田神保町

1-22北信ビル4F

代表電話

TEL:03-5280-1112 

FAX:03-5280-1069